たまには少し過激なタイトルにしてみました^^;

 

 

後悔』という言葉って、

感覚的にほとんどの人がマイナスのイメージがあると思うんです。

 

 

そりゃそうですよね。

『後から悔むこと』ですから^^;

 

 

しかし、

後悔することで人間って成長するんじゃないのかなと思うわけです。

 

 

意味不明(・_・;?

っと思っちゃうかもしれませんね^^;

 

 

たとえば、

好きな異性がいるとして、

ショックを受けたくないがゆえに思いを伝えることなく、

いつの日か会えない間柄になる。

 

 

自分の頭の中ではふと思い浮かぶでしょう!

 

 

あの時思いを伝えていれば…

今も会える間柄になっていたかも><

 

 

これが後悔ってやつですよね。

 

 

後悔した後の行動で、

プラスになるのかマイナスのままなのか…

運命の分かれ道です。

 

 

『あの時、思いを伝えておけば良かった><』

っと後悔した後に、時は経てまた好きな人ができます。

 

 

『告白しても、失敗する可能性もあるし、成功するなんて保証はない』

っと思い、

また同じ後悔をするのか…

 

『もう後悔はしたくない、当たって砕けろだ!思いを伝えるぞ!』

っと行動に移すのか…

 

 

前者は、

ずっと後悔し続け成功は難しいんじゃないかな。

 

 

後者は、

最初はダメでもいろんな経験値を得るわけですから、

いつかは成功するでしょう!

 

 

恋愛に限らず、

ビジネスにおいてもやらないで後悔するよりも、

やって砕けた方が、経験値は増すってもんです^^

 

 

後悔することで、

どんどん自分を変えていく。

こうしていくと本当に人間って変われるんじゃないかな。

 

 

通常、人は変化を嫌うといいます。

 

 

できるだけ、現状を維持したい生き物なんでしょう。

 

 

慣れた場所が心地いいんです。

 

 

しかし、

それではいつまでたっても成長はできない。

 

 

自分をどうにかして変えたいと思ったら、

失敗を恐れずに、

チャレンジし続けることで変われるんです。

 

チャレンジする。

 ↓

失敗する。

 ↓

後悔する。

 ↓

後悔しないように、 反省しつつまたチャレンジする。

 

 

この繰り返しで、

成功へと少しずつ進んでいくんだと思います。

 

 

これが人生レベルの長いスパンで考えると、

前者と後者ではまるで違う生き方になっているのではないでしょうか。