cat-22104_640

知っている人も多いと思いますが、
まず、中島愛さんのMusic Videoを見てください。
アニメで構成されたMusic Videoなのですが、これは面白いです。

この動画は、見ての通り、
女の子の動きは全く同じなのに、
背景のみを変化させることで、
いろんな状況を生み出しています。

ユーチューブを見る限りかなり高い評価を受けていますが、
芸術的に見ても素晴らしいですよね。

これは一つの逆転の発想を感じました。

どういうことかと言いますと、
アニメ映像というのは、
企画・脚本、デザイン・絵コンテ、レイアウト、原画、動画
と限られた人数で手間暇かけて作成していくそうです。

工程が多い分、どうしても予算がかさんでしまい、
素材を繰り返し流用して使用することが多いんだそうです。

今回のこのMusic Videoも、
予算が少なかったということから、
制作者が『素材を面白く流用』したらどうか?

ここで逆転の発想が生まれたわけです。
予算が多くあれば、
この発想は生まれなかったかもしれない。
逆転の発想から生まれた動画だと感じます。

不利な状況、制限された環境だからこそ、
アイデアは生まれやすいのではないでしょうか?

戦時中だからこそ、芸術家、音楽家が活躍し、
大恐慌の時こそ、革新的なビジネスが生まれたんですよね。

これは偶然ではなく、
制限された環境だからこその産物なのだと感じます。

私たちも、制限に対し不満を漏らすのではなく、
逆転の発想をもつこと、
クリエイティブな視点で物事を考えることが大事なんですよね。

動画の最後のオチがまた素晴らしいです^^

では!!

最後までお読み頂きありがとうございました。