【freebit mobileから先日発売されたモバイル端末PandA】

知る人ぞ知る!端末込みで月額2000円というトンデモスマホのfreebit mobile。

どんなものかと購入してみました。

写真↓↓

5インチということで画面は大きめです。

また、エクスぺリアより若干どっしりとした感じですね。

デザイン的にはまあ無難な感じ?っといったところでしょうか。

店頭には3Dプリンターが置いてあり、

オリジナルのケースを製造できるサービスがあります。

楽天でんわが革新的とか言っている人いますが(確かに通話料は安いです)、

freebit mobileを知ってしまうと、

なんだか大したことがないです(笑)。

メガキャリア3社を切り崩すだけの破壊力は持っていませんね。

freebit mobileの石田社長は、当面の目標を契約数シェア1%だそうですが、

早い段階で達成できそうな気がしてならないです。

電話回線ではなく、IP電話を主体としたサービスが広がれば、

後続ベンチャーが追随してきます。

スマホ戦国時代が到来するかもしれませんね。

では!!

関連記事

⇒ やばいスマホ遂に始動!freebit mobile